尾道市で彼岸花ならここ!御調町『いきいきロード』約3kmの遊歩道!

尾道市御調町『いきいきロード』彼岸花

尾道市で彼岸花を見たいなら御調町の『いきいきロード』がお勧めじゃ。

『いきいきロード』は『道の駅 クロスロードみつぎ』のすぐそばから御調川沿いに続く約3.4kmの整備された歩きやすい遊歩道で、彼岸花が遊歩道沿いにずらりと植えられとる。

彼岸花を眺めて健康的に川沿いの散歩を楽しんだ後は、道の駅でお買い物もできるけん一石二鳥じゃの~。

続きを読む

『津田ひまわり畑』廿日市市に2万本の”ひまわり畑”が誕生!!

津田ひまわり畑(広島県廿日市市津田)

広島県廿日市市の山間部に2021年に誕生した”津田ひまわり畑”。

この地域のバーバーショップの店主の発案により、ひまわり畑作りが始まることになった。地域の有志の方々により植えられたひまわりは空に向かって伸び立派な花を咲かせとったわい。

津田ひまわり畑”は900坪の土地に約2万本のサンマリノという品種が植えられとるぞ。

夏バテで弱っとったんじゃけど、ひまわり見たらなんか元気が出てきたの~!

続きを読む

マロンの里交流館で川遊び!砂地で遊びやすい!(広島県大竹市)

砂地が多く水深も浅い(マロンの里交流館)

広島県大竹市栗谷町にある”マロンの里交流館”のすぐ裏に流れる玖島川では川遊びができるぞ!

個人的にここはかなり気に入ったわい!

川底が砂地の箇所が多く浅くて小さい子供でも安全に遊びやすい!川の水があんまり冷たくない!日影がようけある!”レストランみくら”でマロンソフトが食べれる等々、かなり満足じゃったの~。

川の流れはゆるやかで水はそこそこ綺麗じゃったぞ。

続きを読む

湧永満之記念庭園のバラ園、500種以上のバラが庭園に咲く!!

湧永満之記念庭園、メルヘンの世界の様なバラ園

湧永満之記念庭園(わくながまんじきねんていえん)のバラ園では500種以上ものバラが美しく咲き乱れとった。

このバラ園は起伏のある地形にくねくね曲がった遊歩道があったり、ツルバラ用にゲートやフェンスを設置したり、東屋の屋根がツルバラで覆われていたりと庭園に趣向を凝らしていることが面白い。

標高約300mの山の中にある庭園じゃけん沿岸部のバラの花の見頃からおよそ2週間前後過ぎた頃が開花のピークとなる為、「バラの花を今年は見過ごしてしもうたわい!」という”うっかり八兵衛”は湧永満之記念庭園に行けばバラの花を楽しむことができるぞ。

続きを読む

クロボヤ峡、広島県最大のホンシャクナゲ群生地!(東広島市福富町)

クロボヤ峡、殿様池に咲くホンシャクナゲ

クロボヤ峡は広島県東広島市福富町にあるホンシャクナゲ群生地じゃ。

樹齢50年から100年を超すホンシャクナゲもあるそうで、その数なんと500本以上!ホンシャクナゲがこれほどの規模で自生するのは非常に珍しいぞ。花の見頃は5月上旬から下旬。

「クロボヤ峡」の名前で広く知られとるんじゃけど、「竹仁のシャクナゲ群落」として広島県の天然記念物に指定されとる。

ホンシャクナゲの自生地への道は自然保護の為に普段はゲートが閉じられとるんじゃけど、花の咲く5月の約一か月間は中に入ることができるぞ。

続きを読む

土師ダム、八千代湖を泳ぐ鯉のぼり!(広島県安芸高田市)

土師ダム、八千代湖を泳ぐ「鯉のぼり」

土師ダム、八千代湖の湖面上空を約80匹の鯉のぼりが優雅に泳ぐ!

桜の名所として有名な土師ダムなんじゃけど、桜が咲く頃になると華やかに共演しダムを舞う鯉のぼり達。

一時期は止めとったそうなんじゃけど、2015年の土師ダム完成40周年に合わせて安芸高田市商工会の方達が再び復活させようと鯉のぼりの寄付を募り好意が(鯉だけに)集まり約70匹もの鯉が八千代湖の空を泳いだ。

2022年には約80匹の見事な魚群と成長しとったわい。

続きを読む

『藤棚の道』城南通り、広島女学院南側歩道(広島市中区上幟町)

『藤棚の道』城南通り、広島女学院南側歩道

広島の街の中心部に延びる城南通り。

その通り沿いにある広島女学院中学高等学校南側の歩道には約200mの距離にわたり藤棚が設置されとるんじゃけど、この藤棚は広島市の都市美づくりの一環で「藤棚の道」として整備された。

近隣には縮景園、広島県立美術館、少しはなれて広島城や広島平和記念公園(原爆ドーム)なども十分に徒歩圏内じゃ。

散歩するにはええ季節じゃけん藤の花を眺めるついでに中心部を色々と散策してみるとええじゃろう。

続きを読む

樹齢500年以上!?田中八幡神社のフジノキ(広島県呉市)

田中八幡神社のフジノキ(呉市)

広島県呉市にある『田中八幡神社のフジノキ』は樹齢500年以上とも言われとる長寿のフジの木じゃ。

桜、杉、ヒノキ、クスノキ等の老木の話は耳にすることはあるんじゃけどフジの老木は珍しい。野山に生えとるフジにはノダフジとヤマフジがあるんじゃけどここのフジの木は花序が長いけんノダフジの様じゃの。

神社ができる以前から既にそこに存在し、時代を見つめてきたフジの木に出会いに行ってきた。

続きを読む

幸せの黄色い水仙!?吉和で水仙が満開じゃ~!(廿日市市吉和)

水仙ロード、吉和IC付近(廿日市市吉和)

廿日市市の吉和地区では黄色い水仙が見頃を迎えとった。

沿岸部では既に桜が散ってしもうたんじゃけど、吉和はかなり山奥じゃけん満開の桜と満開の水仙の見事なコラボレーションを楽しむことができるぞ。

1985年ごろから植え始めた水仙は今では吉和地区の隅々まで植えられ吉和地域のどこを通ってもこの時期は綺麗いな黄色い水仙を目にすることができる。

国道186号線を通ると黄色い水仙がどこまでもどこまでも続いとったわい。

続きを読む

『宿根の大桜』県三位の株立ちエドヒガンの巨木(竹原市)

宿根の大桜(竹原市)

竹原市の山奥にどっしりと根を下ろし枝を広げた一本桜『宿根の大桜(すくねのおおざくら)』は”株立ち”状に生えた江戸彼岸桜の中では広島県内で三番目の大きさの巨木じゃ。

”株立ち”とは根元から複数の枝が広がって生えた樹形を言う。

この桜の木は竹原市の市重要文化財に指定されるほどの素晴らしい桜なんじゃけど、平成21年(2009年)までは雑木に覆われ人の目にはほとんど触れることがなかったそうじゃ。

アニメ”たまゆら”でもこの桜が登場している。

続きを読む

『教善寺』しだれ桜がしまなみ海道に春を告げる!(今治市大三島)

教善寺の枝垂れ桜のリフレクション(しまなみ海道、大三島)

しまなみ海道、大三島(愛媛県)にある教善寺(きょうぜんじ)しだれ桜は例年ソメイヨシノよりも一足早く満開を迎える。

樹齢約70年の枝垂れ桜は傘状に広がる枝ぶりが見事で美しいけん、タイミングが合えばぜひ教善寺に立ち寄って桜を見てもらいたいのう。

大三島と言えば大山祇神社や生樹の御門が有名じゃの!伯方の塩の工場もあるぞ~。

続きを読む

梅の花と大温室「春の特別ラン展」(広島市植物公園)

広島市植物公園、梅の花と松の雪つり

広島市植物公園では例年二月の中旬から梅の花が咲き始め下旬には見頃を迎えるんじゃけど、この頃には「春の特別ラン展」も開催され無数のランにより大温室がいつもより華やかになる。

二月といえばまだまだ寒いんじゃけど、園内には梅の花以外にも春を知らせてくれる花が所々咲き始めとったわい。

大温室やベゴニア温室では一年中花が咲いとるけん、広島市植物公園は一年中いつ行っても花が楽しめるけんええぞ~。

続きを読む

『小積の河津桜』周防大島に早春を告げるピンクの花(山口県)

河津桜と瀬戸内海(小積の河津桜)

小積の河津桜(おつみのかわづざくら)は山口県で一番大きな島である周防大島(屋代島)の小積地区にある河津桜の名所じゃ。

地域の方(おつみ真砂会)が桜の管理をしてくれとって周防大島に毎年早春の訪れを知らせてくれる。

瀬戸内海を眺めながらのんびりと海岸線の細い道を進み、小積地区までやってくると美しいピンク色の花が出迎えてくれた。

続きを読む

横浜公園で梅の花と瀬戸内海を望む!!(広島県安芸郡坂町)

坂町横浜公園(広島県安芸郡坂町)梅の花と船

横浜公園(広島県安芸郡坂町)は海に突きでた山の上に整備された公園で東屋やベンチがようけあるけん、野鳥を見ながら散歩するにはピッタリの公園じゃ。展望台からは広島市南区の宇品方面も一望できる。

坂町の町木である梅の木が園内にはまばらに植えられとるんじゃけど、初めて来た人は「えっ!?これだけかい!」となるじゃろう。じゃけど、安心してくれ!

遊具の設置されとる”子供の国”の奥の梅林にはまさに”梅林”と呼ぶにふさわしいほどの数の梅の木が密集して植えられとるぞ!

続きを読む

『廿日市天満宮』梅の花と表情豊かな狛犬たち(広島県廿日市市)

廿日市天満宮(梅の花と表情豊かな狛犬)

『廿日市天満宮』はJR廿日市駅から徒歩5分の場所にある神社で学問の神として有名なんじゃけど、境内には赤、ピンク、黄、白色の花の咲く梅の木が参道に沿って植えられとる。

正面入り口から鳥居をくぐり拝殿に向かって境内を進んでいくと何対もの狛犬が目に入るんじゃけど、申し訳ないが勇ましいというよりは可愛らしい愛嬌のある表情をしとるけんついつい心が和んでしまうんよの。

神社が建てられとる篠尾山(ささおやま)には正覺院(しょうがくいん)というお寺もあり、小さな山の上に神社とお寺が並んどるという非常に珍しい場所じゃ。

お寺の裏にある樹齢1300年の千年楠は廿日市天満宮と正覺院を見守っとる。

続きを読む

スマホの液晶が剥がれ修理に出した!AQUOS sense4 lite

シャープのスマホsense4 liteの液晶剥がれ

楽天モバイル乗り換え時に買ったスマホ「AQUOS sense4 lite」の保証期間終了が迫ってきたけん不具合がないか念のためチェックしてみることにしたんじゃけど、外観チェックするのにスマホのカバーを取ろうと触れたら何と液晶少し沈んだ!?

なにーーーっ!?

よく見ると接着面が剥がれて液晶画面がスマホ本体から浮いとるじゃないか~。

シャープのスマホを修理依頼する流れを同じような境遇の人の為に参考に残しとこうと思う。

続きを読む

『速谷神社』の紅葉、鳥居から桜門へと続く参道が美しい!

速谷神社の山門と紅葉

速谷神社といえば車のお祓いで有名な神社で、うちも車を買ったときにはお祓いしてもらいに行ったの~。

この神社は鳥居から桜門までの約100mの参道にあるモミジの紅葉が非常に美しく、七五三参りをするタイミングによっては美しい紅葉と着物を着たカワイイ我が子の写真を撮ることができるぞ。

例年11月中旬から下旬が紅葉の見頃じゃ。

続きを読む

『光が丘山根公園』広島駅近くで冬に咲く桜、ヒマラヤザクラが満開!

広島で冬に咲く桜、ヒマラヤザクラ(光が丘山根公園)

広島で冬に桜が満開!?

広島駅北口から歩いて行けるほどすぐ近くにある『光が丘山根公園』には11月下旬じゃのに、なんと桜が満開に花を開いとった!

訪れた時には公園の南側にある三本の桜の木のうち1本が満開で他の2本の木はほぼツボミじゃったけん、11月下旬から12月上旬にかけて桜の花が楽しめそうじゃの。

この冬に咲く桜は『ヒマラヤザクラ』という品種の桜とのこと。

続きを読む

広島市植物公園「カエデ林」の紅葉トンネル!

広島市植物公園「カエデ林」でポーズを決めてもらった

広島市植物公園の一番奥にある”樹林観察園”は照葉樹林、夏緑広葉樹林、アカマツ林、木の実の森、そしてカエデ林で構成されとるんじゃけど今回、紅葉を楽しんだカエデ林では約50種の植物が植えられとるそうじゃ。

カエデとモミジは呼び方が違うんじゃけどどちらも「カエデ科カエデ属」なんよの~。葉の形や色の変わり方で名前が色々と付けられたようじゃの。

広島市植物公園では園内には様々な植物が植えられとるけん長い期間紅葉を楽しむことができるし、紅葉見物に来る客が他の観光地よりも少ないけんのんびりできるけんお勧めの紅葉スポットじゃ!

本記事は11月20日に訪れた時のもの。

続きを読む

『教龍寺』樹齢300年の紅葉が赤く輝く(廿日市市吉和)

教龍寺の紅葉(廿日市市吉和)

広島県廿日市市吉和、教龍寺(きょうりゅうじ)にある一本のモミジ。樹齢300年といわれるこの木は立派で風格があるたたずまいじゃ。

紅葉の季節には見事に赤く色付くんじゃけど陽射しに当たるとより一層、赤が輝き思わず見入ってしまう。ほんまに惹きつけられるような美しさじゃ。紅葉の見ごろは11月初旬。

このお寺にはなんと1394年に作られた貴重な銅鐘(どうしょう)があり、広島県の文化財に指定されとる。

続きを読む