アサギマダラがフジバカマの花畑で乱舞!(広島県三原市)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

広島県三原市久井町吉田のフジバカマの花畑にアサギマダラが飛来!

渡りで有名なアサギマダラに立ち寄ってもらい、地域を活性化させようと地元の方が吉田地区に約400株ものフジバカマを植えたそうで10月初旬に訪れると綺麗にピンク色の花を咲かせとったわい。

フジバカマの花畑で何十匹ものアサギマダラが乱舞する美しい光景はとても心地がええもんじゃったの~。

三原市久井町吉田のアサギマダラ飛来地へのアクセスなど

フジバカマが植えられとる場所は二か所ある。(2021年現在)

フジバカマの花畑は直線距離で約600mと近いけん二か所とも寄ってみるとええじゃろう。

一か所目のアサギマダラ飛来地

広島県三原市久井町吉田253 付近

 

フジバカマの花畑付近の県道156号線の路肩が広くなっとったけんそこへ車を止めれる。(県道156号線沿いにあるお堂の前らへんが広くなっとる)

少し上の方を見上げると数人の人と花畑らしきものが見えたけんここか!?と当てずっぽうで車を降りて歩いて近寄ってみたところ、看板も全くないし私有地の様じゃったけん入ってえんか悩んどったら近所の方が「上がってええよ!」と声をかけてくれた。

 

 

俺が入ってええか悩んどったのはアスファルトからコンクリートの舗装になった道じゃ。

下の写真を撮った場所からほんの少しだけ坂を上がるとフジバカマの花畑が見え、アサギマダラが蜜を吸うために元気に飛び回っとった。

フジバカマの花畑まで行くと数名のカメラマンがアサギマダラを撮影しとったわい。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

二か所目のアサギマダラ飛来地

もう一か所アサギマダラの飛来地がある。

天然記念物の吉田のギンモクセイ付近でもフジバカマが植えられとるけんアサギマダラが見れるぞ。

 

 

こちらのアサギマダラ飛来地へ行くときは車は吉田スポーツ広場すぐ横の駐車場(下の地図の場所)に止めて歩いてギンモクセイの方へ行こう。

 

ちなみに吉田スポーツ広場では冬になるとペットボトルイルミネーションが開催される。

このイルミネーションは田舎で開催されるにしてはかなりの規模で綺麗なんじゃけど山奥にあるせいか人があんまりおらん。

ゆっくりとイルミネーションを楽しんだり写真を撮るには最高!

 

アサギマダラがフジバカマの花畑で乱舞!

フジバカマは観賞用として考えるとそこまで華やかじゃないけん植えとる人も少ないじゃろうの~。ネットでは販売しとるんじゃけどガーデニングショップで見たことないような・・・

どうやら一般的に園芸用で流通して植えとるフジバカマは「コバノフジバカマ」という中国から持ってきたものが多いらしい。日本固有種のフジバカマは数がどんどん減少して2021年現在、準絶滅危惧に指定されとる。

 

一か所目のアサギマダラ飛来地にて

ずらーっと背が1mを超えるフジバカマが畑の奥まで続いとる。この写真には見えとらんが下の段にも植えられとったわい。

もう一か所のフジバカマ畑よりもこっちの方が株数が多いように感じた。
三原市久井町吉田のアサギマダラ飛来地

 

 

アサギマダラが飛翔しとるとこを撮ろうと連射で何百枚も写真を撮ってもほとんどが失敗写真。ボツじゃ!

以下、たまたま運よく撮れた写真をどうぞ~。

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

逆光で撮影したアサギマダラ。

羽の青白い部分には鱗粉が少ないそうで、うっすらとしとるけんフジバカマの花の影が映るとようわかる。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

力強いユンボを背景にひらひらと舞うアサギマダラ。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

今回撮った(偶然撮れた)写真の中で一番のお気に入りじゃ。

シャッタースピードは1/1000秒。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

渡りの経路を観察するためのマーキングの入ったアサギマダラの個体を発見した。

今からどこまで飛んでいくんかの~?アッと驚くような場所で発見されるとええの。この可憐な蝶が1000km以上も飛んで旅するとはほんまにたまげるわい。(2500km移動した個体もおるそうじゃ)
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

二か所目のアサギマダラ飛来地にて(ギンモクセイの近く)

ギンモクセイが目印のもう一つのフジバカマ畑。

吉田のギンモクセイ(広島県三原市久井町吉田)

吉田のギンモクセイ(広島県三原市久井町吉田)

 

 

ギンモクセイの木の場所から山側を眺めるとフジバカマが植えられとるのがわかる。

こちらのフジバカマ畑も看板などは一切ないが三原市のHPに場所が記載されとるけん中に入ってもええようじゃ。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

私有地に好意で入らせてもらうけんマナー良くしよう。

ゴミを落とさんのはもちろんのこと、花を傷めんように他の植物を痛めんように、変な場所に足を置いたりして畑の段を崩したりせんようにの!

 

 

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

羽に「UTU」とマーキングされたアサギマダラの個体を発見!!

この「UTU」とは「長野県松本市美ヶ原」でつけられたマーキングを表す。「9.6」は9月6日ってことで「1958」は個体識別番号かの?

10月9日に三原市久井町で見つけたけん、ざっとひと月で直線距離500kmを移動したことになる。凄いのー!!
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

下の写真は羽を開いたときに撮影して写真を反転して文字を読みやすくした。「JET」?と書かれとるのはマーキングした人を表す文字かの~?

こんな距離を飛んどるのにこの蝶はまだ旅の途中。
アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

アサギマダラ飛来地(広島県三原市久井町吉田)

 

 

アサギマダラ以外にも色んな蝶がフジバカマの蜜を目当てに集まって来とった。たまに花目当てじゃなく蝶目当てなんかの?と思うようなスズメバチもきとったの。

ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン(広島県三原市久井町吉田)

 

 

キタキチョウ
キタキチョウ(広島県三原市久井町吉田)

 

 

アカタテハ
アカタテハ(広島県三原市久井町吉田)

 

 

ハナアブ
ハナアブ(広島県三原市久井町吉田)

三原に飛来したアサギマダラを動画でもどうぞ!

最後に

アサギマダラがひらひらとフジバカマの花畑を舞う様子はほんまに可憐で心が和んだわい。

三原市久井町には「久井の岩海」「宇根山天文台」「宇根山家族旅行村」などもあり、冬には「吉田スポーツ広場」でペットボトルで作られたイルミネーションも輝く!

コスモスダリア、バラで有名な世羅高原からも車で約30分の距離と近い。アサギマダラが飛来してくる9月下旬から10月中旬はちょうど花も綺麗に咲いとるけんあわせて訪れてみようや!

 

(星を押して評価してつかーさい)
悪い← 評価 → 良い
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 投票, 平均: 5.00 / 5)
読み込み中...

SNSでもご購読できます。

 

関連記事

 

コメントを残す


CAPTCHA