世羅高原農場『秋のダリア祭』西日本最大のダリアの楽園じゃ~!!

世羅高原農場、ダリア祭

西日本最大『秋のダリア祭』が行われとる世羅高原農場は、ダリアの花が咲き乱れまさに見頃を迎えとるぞ!

今年はなんと15000㎡もの面積に450品種、15万輪もの壮大な数のダリアじゃ~!

15万輪とか多すぎてイメージが全くわかんじゃろうけど、とにかくもの凄い数じゃと言う事だけは伝わるじゃろう。

世羅高原農場は標高約500mの場所にあり、原産地がメキシコの高原であるダリアにとっては最高の育成地域じゃけん、色鮮やかに花を咲かせたダリアを楽しむ事ができる。

世羅高原農場『秋のダリア祭』へのアクセス等

広島県世羅郡世羅町別迫1124−11

世羅高原農場へと向かう途中の自動車専用道路「やまなみ街道」は眺めがええけん是非通ってみるとええじゃろう。

 

2017秋のダリア祭

  • 開園期間 :9/9~10/29
  • 休園日 : イベント期間中はなし
  • 開園時間 : 9:00~17:00
  • 入園料 : 大人800円、小人(4才~小学生)400円、団体15名様以上1割引
  • 駐車場 : 1000台(無料)大型バス可

 

世羅高原農場にはなんと授乳室や身障者用トイレが用意されとるし、ベビーカー(B型10台)や車椅子(17台)の貸し出しもしてもらえるし、ペット(小型犬のみとかの規制は無し)も同伴が可能じゃけん、家族皆(ペット含む)で楽しむ事ができるぞ。

チューリップ祭の時期よりも観光客は少ないけん、人でごった返して入れんかったカフェやレストラン、食べれんかった”せらバーガー”をこの機会に味わいに行くのもええじゃろう。

さあ!西日本最大のダリアの花園へレッツゴー!!

午後2時頃に現地に着いたんじゃけど、チューリップ祭の時と比べて車が少なかったけん、入口の近くに駐車することができた。

下の写真の通り、受付には行列はなくすんなりと中に入場~。
世羅高原農場、入口

 

 

園内マップ。
世羅高原農場、マップ

 

 

入口を入って左側に進むと、来年のチューリップ祭の為に綺麗に整えられた広い畑。
世羅高原農場、植え付け前の土地

 

 

 

更に進んで行くとっ!

 

 

 

ど~ん!!

「みはらしの丘展望台」の眺め。
世羅高原農場、ダリアの花園

 

 

少しアップにするとこんな感じ。ダリアだらけじゃのう。

人々がダリアの花園に埋もれとる。
世羅高原農場、ダリアの花園

 

 

それじゃ~、俺もダリアの花園の中へとダイブじゃ!

以下、物凄い数のダリアの写真をズラズラズラ~っとどうぞ~。

 

 

様々な色、大きさ、形のダリアがそこら中に咲き誇る!!
世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

 

 

遠くから見とったらコスモスが咲いとるんかと思うたんじゃけど、この黄色い花ももちろんダリアの一種。
世羅高原農場、ダリア祭

 

 

これも変わった形の花じゃの~。
世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

 

 

カープが優勝した記念に命名された「赤鯉の頂(あかごいのいただき)」。

ダリアの傍には名前の書かれた看板もあるけん、花だけでなく名前を見ても楽しめるぞ。

このようにダリアの名前には、品種開発者の方の熱い想いが込められたものもあるかもしれんのう。
世羅高原農場、カープ優勝記念で命名されたダリア「赤鯉の頂」

 

 

ダリアの小道でカメラを構えてパシャリ。
世羅高原農場、ダリアの小道

 

 

ダリアの花園の中に埋もれてみると、花々の密度がとにかく濃くて気分はお姫様じゃのう。
世羅高原農場、ダリア祭

 

 

インスタ映えする写真が撮れたかの??楽しそうでええじゃんか~。

まさに「花はみんなををしあわせにする」じゃの!!
世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

 

 

「みはらしの丘展望台」を下から見上げる。
世羅高原農場、ダリア祭

 

 

午後3時近くなると、太陽は西へと移動し一部のダリアが日影に入るんじゃけど、それにより花畑の一部がスポットライトの様に照らされてコントラストが強くなり幻想的な演出となる。

太陽は時間とともに照らす場所を移動し、花畑の表情もそれにあわせて変化していく。
世羅高原農場、ダリア祭

世羅高原農場、ダリア祭

 

 

農場内にはブルーサルビアも植えられとってこちらも中々の眺めじゃ。
世羅高原農場、ブルーサルビア

 

 

入口付近の銀杏の木にはギンナンが実っとった。季節を感じるの~。
世羅高原農場、銀杏の木にギンナン

最後に

西日本最大のダリアの花園は最高~!!

花に包まれて幸せな時間を過ごせるけん、家族みんなが大満足じゃった。

世羅高原農場のダリアは9月末頃から花の数が増え、開園期間の10月最終週まで花の見頃が続く。

 

広島はココでもダリアが見れるぞ!!

垣添ダリア園(広島県廿日市市)

 

おまけで花の蜜を吸う虫達

虫嫌いな人は要注意!!

冬が目前に迫っとるのを感じとるんか、農場内のダリアやブルーサルビアにはひっきりなしに様々な種類の昆虫が頑張って花の蜜を集めとった。

 

 

これはオオハキリバチ。

花蜜食の蜂の中では大きい方じゃけん、ちょっと怖いかもしれんけど、人を襲うことは先ずないらしい。

一応、毒針は持っとるみたいじゃけん、刺激はせんようにの。
世羅高原農場、ブルーサルビアと蜂

 

 

このトンボは全く動かんかったんじゃけど、何しとるんかのう。

もしかして花の蜜を目当てに来た昆虫を捕食するためにじっと花の下で待っとるんか?

トンボの名前はわから~ん。
世羅高原農場、ブルーサルビアとトンボ

 

 

多分、キアゲハか?

羽が結構痛んどるけん、わかりにくい。尾錠突起も無くなっとるしのう。
世羅高原農場、ブルーサルビアとアゲハ蝶

 

 

これはツマグロヒョウモン。

蛾みたいじゃけど、れっきとした蝶じゃけんの。
世羅高原農場、ブルーサルビアとツマグロヒョウモン

 

 

見事なホバリングで次から次へと花を渡り歩くこいつの名前はホウジャク。

動きが速すぎて中々写真が撮れんかった。

口吻(ストロー状の口)が長いの~。
世羅高原農場、ブルーサルビアとホウジャク

 

 

これはミツバチじゃの。種類はようわからん。
世羅高原農場、ダリアと蜂

 

 

赤とんぼ。

多分、アキアカネかのう。トンボ難しい・・・。
世羅高原農場、トンボ

 

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA