買って良かった!GEVAERT(ゲバルト)GIストライプベルト

GEVAERT、GIストライプベルト

どうやら俺は身体に合わん金属がある様で、長時間身体に金属が触れるとると、その部分が痒くなってくる。

面倒臭いけん病院に行って検査とかはしてないんじゃけど、これって金属アレルギーなんかのう?まあ、痒くなるだけじゃけんそこまで深刻には考えとらんかった。よう解らんが、何故かプラチナやチタンじゃとカユクはならん。

じゃけど、歳をとったせいか最近はその痒みが少し気になるようになってきた。

俺が身に付けとる金属と言うのはベルトのバックルくらいなんじゃけど、ズボンの構造のせいか、もしくは出っ張った腹のせいなんか、しゃがんだりした時に腹に金属のバックルが当たって痒くなる。

ALL非金属で構成されたナイロンベルトはないんかのと、探しとって見つけたのがGEVAERT(ゲバルト)GIストライプベルトじゃった。

GEVAERT(ゲバルト)とは

GEVAERT(ゲバルト)とは、1899年に創業されたベルギーの老舗テキスタイルメーカーじゃ。(テキスタイルとは織物、その原料も含む意味らしい。織物会社って事じゃの。)

日本国内で販売されとるGEVAERTとタグの付いたベルトは主に、ベルギーからGEVAERTの生地を輸入し、それを日本国内でベルトの形に仕立てて販売しとる。

ベルトの生地にはゴム素材のエラストディンを配合したなんと、伸縮性のあるストレッチタイプのベルトもあり、この素材を使用した物はベルトが身体に馴染みやすく、しゃがんだ時にもベルトが延びるけん締めつけられて苦しいと言う事が無い。

店で飯を大量に食い過ぎた後でも、ベルトに伸縮性があるけん、ベルトを緩めるという恥ずかしい行為をせんでもすむ。俺らオッサンには羞恥心は殆どないけん関係ないか~。

ベルトのバックルの種類は、GIベルト(ガチャベルト)、ダブルリング、ボーニッシュ等のタイプがある。

 

俺は伸縮性のあるストレッチベルトで自分の腹を甘やかしたら、どんどん腹がデカクなりそうじゃけん、ノンストレッチで非金属のバックルのタイプ(GIベルト)を買う事にした。

 

GEVAERT(ゲバルト)GIストライプベルト購入&レビュー

いつもの様にAmazonでポチっと購入すると、いつもの様にあっという間にベルトが届いた。

たかがベルト一つでこれだけの梱包は、過剰包装にも思えるんじゃけどのう。まあ、仕事が丁寧という事よの。ベルトに送り状を貼り付けただけで送ってくれても俺は別にかまわんけど。
IMG_3965

 

GIストライプベルトの外観

さっそく開封。ゲバルト、GIストライプベルトとご対面。俺が買ったのはブラウン。

今までは500円以下のベルトしか買った事がなかったんじゃけど、この2000円もする俺にとって高級ベルトはやはり質感が良い。流石は2000円じゃの。

「俺はベルギーから輸入したベルトをしてんだぜ!」という自己満足も味わえる。(ベルトに加工したのは日本でじゃけどの)

バックル部は金属ではなくプラスチックでできとるんじゃけど特に弱そうな感じはなく、ベルトを通してロックしてみると、しっかりロックされるけんベルトがずれて緩む事はないし、バックル表面に小さな凹凸があるおかげで、プラスチック製のバックルが安っぽく見えにくい。バックルは安心&定番のYKK製じゃ。

ただし、バックルの表面にあるホワイトで「G」と入れられたロゴは擦れていくうちに消えそうじゃの。

ベルトの部分はポリエステルで伸縮はせんタイプじゃ。特に厚いわけでもないんじゃけど、俺が今まで使っとった激安ベルトと比較すると、ゲバルトのベルトの方が固くてしっかりしとる。
GEVAERT、GIストライプベルト

 

横から見ると厚みは同じぐらいじゃの。上がゲバルトのベルトで下が激安ベルト。
IMG_3978

 

左の激安ベルトは幅が32mm。右のゲバルトのベルトは幅が35mm。
幅3mmの差とベルトの材質違いで、ベルトの付け心地がかなり違った。ゲバルトのベルトは安定した付け心地じゃ。その後、激安品を腰に巻いてみると頼りなく感じた。
IMG_3977

 

ベルトの末端部にはプラスチックのカバーが縫い付けられ、ほつれるのを防いどる。GEVAERTのタグは俺は無い方がええかの。必要ないけん後で取るかも。最近あまり目にする事のないMADE IN JAPANの刺繍が誇らしい。
IMG_3971

 

ベルトをバックルに通して、
IMG_3975

 

パチンと止めるとロックされる。
IMG_3976

 

ベルトはバックルを起こすと外す事ができるけん、カットして長さ調整が可能じゃ。
IMG_3973

 

ベルトを実際に付けた状態

GIストライプベルトをGパンに通してみた所、Gパンのステッチとベルトのラインが統一感がある。落ち着いて無難な感じで大変GOOGじゃわい。オッサンにはコレぐらいがちょうど良い。
IMG_3980

 

実際にGパン履くとこんな感じじゃ。腹を頑張って引っ込めて撮影しとる。
「Gの白いロゴ」はいらんかのう。「激落くん」でこすって消しちゃろうか。
IMG_3991

 

最後に

このベルトは見た目も無難じゃし、激安ベルトと違って装着した時のしっかり感もあるけん大満足じゃ。買ってよかった。

俺みたいに金属が駄目という人の用途以外にも、飛行機によく乗る人はこのベルトじゃったら、いちいち搭乗前の検査の時にベルトを外す必要がなくなるで。

バックルがプラスチックでベルトがポリエステルじゃけん、重量が軽いのも地味にええの。腰が軽い気がする。

このベルト、おすすめじゃ。他の色もあるで。

 

非金属ベルトは他にも色々あるけん探しとった人は以下を参考にしてくれ。

 

 

 

なんと、自衛隊が使っとる無骨で男らしいナイロンベルトも売っとった↓↓↓

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA