MY自転車のパーツ(道路交通法も改正したし安全運転で)

前の記事で自転車について思う事を書いたんじゃけど、今日は俺の自転車についとるパーツについて書こうと思う。

6月1日から自転車の道路交通法のルールも改正されたしちょうどええタイミングかのう。

みんなに是非、安全意識を高めてもらう為のMY自転車パーツの紹介じゃ。

 

 

まずは何と言ってもライトじゃろう。「パナソニックSKL084S」

JIS C9502で自転車のライトの光度は400カンデラ以上との規定があるみたいじゃ。

このライトは明るさが二段階に変えれるんじゃけど、標準で500cd、強で1000cdと楽勝でこの条件をクリアしとる。電池も単三電池が3本で持ちがええ。ライトを強にしたら真っ暗な道でも道路の状況が把握できる。(照らす範囲はそんなに広範囲ではないんじゃけど実用レベルじゃ)色は盗難にあいにくいじゃろう思うてダサいほうのシルバーにした。

使ってみて不満に感じたのはカタカタ音がする事と、重たいせいかライトが徐々に下を向く事。カタカタ音がするのは中にスポンジを千切って入れて解決。ライトが徐々に下を向くのは取り付け部をパーツクリーナーで脱脂して組み付けたらなおったわい。(ゴムにはパーツクリーナーは悪いんかもしれんけど俺は気にせん)

 

次のパーツはミラー「ブリジストンBM-MT A510090BLC」

ミラー言うたら通常はハンドルの上側にくるんじゃけど、これはハンドルの下側に配置して脇の下の後方の空間を見るような感じじゃ。下にあるけんミラーが目立たずにスタイリッシュじゃし、後方確認がかなり楽になった。

ライトに比べてミラーをつけとる人はほとんどおらんけど、是非、安全の為につけてもらいたいのう。安く済ませたい人は100円均一でも自転車用のミラー売っとるで。(値段は100円じゃないかもしれんけど) 使ってみての不満はミラーが小さいけん(それがスタイリッシュ)後ろが見にくい。慣れるまでにしばらくかかったんじゃけど、今は十分後方確認できるようになった。

それと膝に近い位置に配置しとるけん、大きくハンドル切ってペダル漕いだらミラーに膝が当たってズレてしまう。足が長いのはどうしようもないけん諦めるしかないのう。あとは、振動でミラーがずれ易いのとライト同様カタカタ音がするんじゃけど、この二つは接着剤をほんの少しだけ流し込む事によって解決出来た。

ミラーはバーエンドにつける奴とか、腕につける奴とか色々なタイプがあるんじゃけど、ミラーが小さすぎたら見えんけん大きさには注意が必要じゃ。

DSC_0636

自転車乗りの皆さん、交通ルールを守って、自転車をキチンと整備して、必要な部品をつけ足して安全で楽しく過ごそうや。事故するくらいなら仕事なんか遅刻する方がよっぽどましじゃわい。(あわてんでええように早よう家を出ろ言う事じゃの)

スピードはあんまり出さんと、のんびりあんきにいこうや~。

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA