『猪山展望台』から龍姫湖(温井ダム)と瀧山峡大橋を望む!

猪山展望台

猪山展望台(いのしやまてんぼうだい)”は山県郡安芸太田町猪山にある展望台で、温井ダムのダム湖である龍姫湖と、そこに架かる瀧山峡大橋を眼下に見下ろすことができる絶好の展望スポットじゃ。

国道186号線を通り、芸北や島根県の浜田市に行く際には道路上に看板が出とるけん、目にしとる人も多いハズ。

とは言え、あまり有名ではないけん看板が視界に入ったとしても気にせず通り過ぎてしまう人がほとんどじゃろうけどの。

国道186号線から猪山展望台まではたったの600m。車やバイクなら数分で行くことができる距離じゃけん、付近を通るならついでに寄ってみるとええじゃろう。

猪山展望台へのアクセス

広島県山県郡安芸太田町猪山

 

国道186号線を加計方面から芸北方面へ向かい、温井ダムを横目に見ながらトンネルを5本くぐると「猪山展望台0.6km」の看板が出とるけん、これを右折する。

ボケーっと車を運転しとったら確実に見落として通り過ぎてしまうけん注意が必要じゃ。
猪山展望台へのアクセス

 

 

150mほど進むとすぐに分岐があり、これをまた右折。ここの看板は小さくて見えにくい。
猪山展望台へのアクセス

 

 

一本道を約450m進むと石垣のある小高い丘の様な物が現れる。これが猪山展望台じゃ。

ハッキリとした駐車場は用意されとらんのじゃけど、展望台の下には広いスペースがあるけん数台の車は十分に駐車可能。
猪山展望台の石垣

 

 

展望台の入口付近には控えめに小さな看板があるんじゃけど、ここから既に龍姫湖と瀧山峡大橋を見渡すことができる。
猪山展望台の看板

 

猪山展望台の景色ええけん、温井ダム観光に来るならついでにココにも寄ろう!

看板のすぐそばの階段から展望台に上るんじゃけど、目の前に見えとる小高い丘が猪山展望台じゃけん、歩いて上がる距離はほんの少しじゃ。
猪山展望台入口

 

 

階段を少し上がって折り返すともう目の前は頂上。
猪山展望台へ上る階段

 

 

猪山展望台頂上に到着。

平坦な地面は広さも十分あるけん、ここにレジャーシートを引いて弁当食べてもええかもしれんのう。ただし、日影は全くないけん暑い日は厳しいがの。
猪山展望台の頂上

 

 

で、これが温井ダム方面の景色じゃ!龍姫湖と瀧山峡大橋が絵になるのう。
猪山展望台から龍姫湖(温井ダム)と瀧山峡大橋を望む

 

 

車が走っとる時に瀧山峡大橋をアップで写真撮ると、橋の大きさがよくわかる。

「こんな大きい橋をよう造ったもんじゃ。人間凄いのう。」という気分になるぞ。
猪山展望台から瀧山峡大橋を望む

猪山展望台から瀧山峡大橋を望む

 

 

温井ダムの方をアップにしてみると、ダム自体は見えにくいんじゃけど、温井ダム管理所はハッキリと見える。
猪山展望台から温井ダム管理塔を望む

 

 

芸北方面を望むと遠くの山々、それとさっき右折した国道186号線の場所が見える。
猪山展望台から芸北方面を望む

 

 

右折した看板があった場所のアップ。
猪山展望台から国道186号線を望む

 

 

いや~、遠くまで見渡せて最高の景色じゃのう。オモチャのように小さい車が橋を渡っていくのをボーっと眺めとるとあっという間に時間が過ぎていった。

 

最後に

温井ダムに観光に行く人は多いんじゃけど、猪山展望台に行く人はほとんどおらん。

簡単に行ける割には眺めもええけん、お勧めの展望スポットなんじゃけどのう。近くを通る人はここに是非寄ってみてくれ。

温井ダムに行くなら紅葉の時期が特に素晴らしいぞ。

 

ちなみに瀧山峡大橋の上を芸北方面に向かって眺めると猪山展望台が見える。(下の写真)

じゃけど、まさかあそこが展望台になっとって、ええ景色が見えるとは橋の上から眺めただけじゃ絶対に誰も気がつかんじゃろうの。
瀧山峡大橋から猪山展望台を望む

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA