土師ダム「藤棚」を見ながらサイクリングロードでお散歩(安芸高田市)

広島県安芸高田市八千代町土師にある 土師ダム(はじだむ) に藤棚を見に行って来た。ダムによってできた湖は 八千代湖(やちよこ) と言う。

昨日は三永水源地の藤棚を見て、今日は土師ダムで藤棚を見ると言う事で二日連続の藤祭り状態じゃ。

土師ダムは言わずと知れた「桜の名所」なんじゃけど、以前、桜を見に行った時に藤棚もある事に気が付いて、いつか藤の花が咲く頃に来てみたいと思うとった。

八千代湖の湖畔にある「のどごえ公園」は子供が遊ぶ遊具あり、芝生あり、レンタサイクルあり、貸しボートあり、BMXの練習場ありと子供を伸び伸びと遊ばせる事ができる。ただし、レジャー施設として優秀すぎる為、もの凄く人が多い!!

詳しくは「土師ダムサイクリングターミナル」のHPを見てくれ。この建物は最近新しく建て替えられたばかりでピカピカ。レストランもあるで。

土師ダムへのアクセスと駐車場

高速道路で向かうなら中国自動車道の千代田インターで降りて土師ダムまで約15km。広島市内から行くなら別に高速道路を通らんでも国道54号線をひたすら三次方面に向かって進めばええじゃろ。可部バイパスもかなり延びたけん、多分、高速道路を通っても下道でもあんまり変わらんハズ。

じゃけど、国道54号線は時間帯や時期によっては渋滞するけん、時間を少しでも無駄にしたくない人は高速道路を通った方がええぞ。

下の地図は藤棚がある近くの「のどごえ公園」の場所を示しとく。「のどごえ公園」から八千代湖のサイクリングロードを時計周りに歩いていくと藤棚がある。(反時計回りに「土師ダムサイクリングターミナル」方面へ向かっても藤棚は一応あるんじゃけど、藤を見るなら時計周りがオススメ。)

 

広島県安芸高田市八千代町土師

 

駐車場はそこら中にあるけん、場所を選ばんかったら止めれん事は先ず無い。(桜の時期は止めれん事があるかもしれん。)

 

土師ダムの藤棚

「のどごえ公園」近くの駐車場に車を止めて藤棚へと向かう。

藤棚はサイクリングロードのを覆う屋根の様に作られとるけん、藤棚を見るのはサイクリングロードを歩く事になるけん自転車には十分注意せんといかん。

桜を見に来たと行きは「藤棚もあるんじゃの」とチラ見した程度じゃんたんじゃけど、今回は藤棚がメインで来たけんじっくり見る。お目当ての藤棚はよく見てみると、昨日行った「三永水源地」の藤棚と比べると花も少なく元気がない感じがするし、藤の幹もかなり細い。

全体的に見ると花が少し貧相じゃけんマクロ的に花を見る事にすると見れん事もない。以下、土師ダムの藤棚の写真じゃ。

 

土師ダムの藤棚

土師ダムの藤棚

IMG_2252

IMG_2266

 

藤棚はサイクリングロードの上を覆うように生やしとる。ちょっと藤棚の背が高すぎるのと、藤の種が残っとったのを見ると剪定がされとらんのかのう。もう少し花の密度が欲しい所じゃ。
IMG_2290

 

サイクリングコースじゃけん、写真の様に自転車も頻繁に通る。小さい子を連れて藤棚を見る時は手を離さんようにの。自転車の人もあんまりスピード出さんように注意しよう。お互い、思いやり。
IMG_2263

 

八千代湖に目をやると、ボートに乗っとるが楽しそうじゃ。「俺らも乗ろうと!」言うてみたんじゃけど、「危ない!」と却下・・・流石に一人で貸しボートに乗る勇気は無かった・・・

貸しボートは
料金:一時間1000円 / 営業日:日、祝 / 受付時間:11~16時まで / 年齢制限無し
土師ダムの貸しボート

IMG_2283

 

最後に

土師ダムの藤棚はメインの目的ではなく、「何かのついでに寄ってみるか」位のスタンスで見に行った方がええと思う。

ダムを見ながら散歩するのは気分がえかったんじゃけど、目的の藤棚が思ったよりも花が少なかった(あくまでも俺の主観じゃけんの)。俺が行った時間も14時と丁度人が多い時間帯じゃったけん、自転車が気になって中々ゆっくり藤棚を見る事ができんかったのう。

「子供を遊ばせる」と言う目的で土師ダムに行くなら藤が咲いて無くても、桜が咲いて無くてもいつ行っても極上の遊び場じゃ。

今度はボートを乗りに「土師ダム、リベンジじゃ~!!」

 

藤棚に興味がある人はこちらの記事もどうぞ。↓ ↓ ↓
■ 幾種もの藤が見れる、三永水源地の藤棚(東広島市西条町)
■ 大三島藤公園」の藤棚!国宝とロマンの島よりお届けじゃ!

 

※2017/04/24追記
■土師ダムの桜を見に行った時の記事を追加!

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA