デュアルSIMデュアルスタンバイは二台持ちユーザーの救世主となるか!?

デュアルSIMデュアルスタンバイ、略してDSDSに対応したスマホがじわじわと増えてきとる。

DSDSとはスマホに二つのSIMカードを指し、片方のSIMカードでデータ通信をしている最中に、もう片方のSIMカードで通話の着信ができるというもの。

俺はガラケーを通話し放題プランで契約し、それとは別にデータ通信専用のスマホも持つという二台持ちの状態なんじゃけど、なんと!DSDS対応のスマホなら、ガラケーのSIMとデータ通信のSIMを両方同時に挿せて、しかもSIMカードの切り替えをわざわざしなくても通話の着信ができるという素晴らしいスマホなんじゃー!

欲しいー!!

デュアルSIMのスマホには種類があるので注意!

デュアルSIM対応のスマホというても、二枚のSIMを同時に使える物とそうで無い物があるけん注意が必要じゃ。以下のように3種類あるんじゃけど、買うなら絶対にDSDSかDSDAじゃ。

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)

スマホにSIMカードが二枚同時に挿せ、どちらのSIMカードでも同時待ち受けが可能。ただし、片方のSIMでデータ通信している最中に電話がかかってくると、データ通信は切れる。自動切換えしてくれるけん、通常使用じゃと困ることは一切ないじゃろう。

デュアルSIMデュアルアクティブ(DSDA)

スマホにSIMカードが二枚同時に挿せ、どちらのSIMカードでも同時待ち受けが可能。しかも、両方のSIMカードを同時に使用できるという最強仕様!なんじゃけど、SIMカードを同時使用するような場面なんかほぼ無い。

「音楽や写真とかのデータをWEBストレージにUP or DL中でも、電話の着信ができる!」というような状況とかで必要か?一週間に一度くらいしか通話せん俺にとっては全く必要なしじゃ。

デュアルSIMシングルスタンバイ(DSSS)

スマホにSIMカードが二枚同時に挿せるんじゃけど、同時待ち受けができん。どちらのSIMカードを使用するか手動で切り替える必要がある。

データ通信SIM選択時はデータ通信はできるんじゃけど、もう片方の通話SIMは使用できん。つまり圏外の状態。

「電話なんか全くかかってこねーよ!」という人にはこれでもええかも。俺はSIMの切り替えが面倒臭いけん嫌じゃ。

現在の俺の通信事情

■ガラケー
auのガラケー通話し放題のプランに加入して、なんやかんやの割引があって月々約1400円。

■スマホ
フリーテルの使った分だけ安心プランに加入。「最大3年0円キャンペーン」にて2000円を払ったけん、2年間は基本料金の299円が無料となり、ひと月に1GB以下しかデータ通信せんけん、月々219円。

 

二台持ちで毎月1400+219=1619円の料金しかかかっとらんぞ!

通話し放題でスマホも使えて1619円。安いのう。

ただし、二台持ちの最大の弱点、「二台持つのが面倒臭い」というのが非常に残念。この最大の弱点を解決してくれるのが、デュアルSIMデュアルスタンバイ対応のスマホなんじゃ。

で、DSDS対応スマホを調べてみたんじゃけど、auのガラケー通話に使用しとる3G通信規格CDMA2000に対応しとるスマホが見つからん・・・

俺がDSDS対応スマホに乗り換えるには、ドコモかソフトバンクにMNPした方が良さそうじゃの。

※2017/05/05追記
gooのスマホg07+(グーマルナナプラス)がCDMA2000に対応したぞ!

DSDS対応のスマホ

以下が、ざっと調べたDSDS対応スマホ。これ以外にもDSDSに対応しとるスマホはあるけん、興味がある人は自分で「DSDS対応 スマホ」でググってみてくれ。

個人的にはバッテリーが5000mAhのFREETELの「RAIJIN」が電池切れを気にせんでええし、値段も妥当じゃけん好印象じゃ。

 

2016/10/20追記
フリーテルに「RAIJIN」がドコモのFOMA契約のSIMが使用可能か問い合わせた所、非常に残念な回答が返ってきた・・・

お問い合わせありがとうございます。
FREETEL カスタマーサポート〇〇です。

誠に恐れ入りますが、
雷神はLTE対応機種の為
FOMAカード・FOMA契約のSIMに対応しておらずご利用ができかねます。
docomo側でFOMAカードをLTE端末で接続できないよう制御されております。)
ご希望に添えず、申し訳ございません。

現在弊社で提供している端末の対応状況につきましては
下記URLをご参照くださいませ。
https://blg.freetel.jp/faq/10924.html

その他、ご不明点ございましたらお問い合わせください。
何卒、よろしくお願い致します。

 

docomo側でFOMAカードをLTE端末で接続できないよう制御ってなんじゃ~!せこすぎるぞドコモ!!

ちなみにドコモでも、「Xi契約のSIMカード」は利用可能と回答をもらった。古いSIMなら大丈夫とかあるんかのう?誰か人柱になって教えてくれ~。

「RAIJIN」でDSDSしようとしたら、残された道はソフトバンクのみ・・・。ソフトバンクの3GのSIMは「RAIJIN」で使えるんじゃろうか??フリーテルに聞いたら「動作保証対象外」とのことじゃったけど・・・。

追記終わり

 

2017/02/01追記

本日フリーテルのHPを確認してみると、なんとRAIJINでFOMAカードが使用可能とHPの記載が変更されとった!

チャットですぐに確認してみると、去年の段階では、FOMAカードの挙動が確認とれてなかったけん、RAIJINはFOMAカードは未対応としとったんじゃけど、動作確認が取れたけん、HPの記載を変更したとの事じゃった。

とりあえず、俺にはもうDSDSは必要なくなったけど、DSDSするならRAIJINも候補に再浮上じゃの。

ただし、「FOMAカード使用の場合は、音声通話、SMS機能のみの利用可」には注意!!キャリアメールをどうするかじゃの。抜け道もあるようじゃけど・・・。

追記終わり

 

 

最後に

DSDS対応のスマホを色々調べたんじゃけど、どうやら俺には必要ないことが判明した。

DSDS対応スマホは、スマホとガラケー二台持ちの人が主に検討する材料なんじゃけど、音声通話をほとんど使ってない俺にとっては料金が今までと同じ、もしくは若干高くなる。

音声通話してない俺に「通話し放題プラン」必要ないじゃんか・・・

 

はっ!!

 

俺はフリーテルの「使った分だけ安心プラン」の通話+SMS+データ通信のプランにMNPしよ~っと。データ通信1GB使っても月々1199円で済むしの。
フリーテルは最近、初期手数料を3000円からなんと299円に大幅値下げした。トータルコストを考えるとフリーテルが最強に安い。

 

というわけで現在、二台持ちの人は通話時間によっては普通にMVNOの格安SIMに変えた方が安い場合もあるけん、自分の通話時間がどれくらいなんか確認してからDSDS対応スマホを検討したほうがええぞ。

家に帰ってWiFi繋げる環境の人とかは、家でLINE電話で通話すりゃ~、通話料は一切かからんしの。

 

後は、嫁のスマホをDSDS対応スマホにするかどうかを検討せんといかんのう。

■追記■
後日、嫁のスマホはFREETEL REI「麗」を買うことなった。中身はなんとワイモバイルSIM!!FREETEL REIを買った時の記事!

 

暇で時間がある人はこの記事もどうぞ↓ ↓ ↓
・DSDSDS!これが全く新しいスマホのスタイルじゃ~!!

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメント

  1. しあららこ より:

    すごく分かりやすい記事をありがとうございます^_^
    私もauの3Gガラケーを通話専用にして、mineoでiPhone6を使い二台持ちしています。二台持ちがけっこう面倒で、どうにかならないものかといろいろ調べていたところでした。
    この記事を読んで、いまいちわからなかったことがスッキリしました!

    1. 仲枝 より:

      auのガラケー通話に対応しとるDSDS端末が無さそうってのは非常に残念じゃろ。
      しかし、俺の適当な文章でも役に立てたのなら良かった!
      通話よくするなら格安SIMの「もしもシークス」がプラン的には断然お勧めじゃけん、一回HPでプラン確認してみたら~?
      しあららこさんが使っとるiPhone6がSIMフリーなら二台持ち卒業のチャンスかも!?

コメントを残す


CAPTCHA