桜咲く千光寺公園へ!尾道で花見と言えばココじゃろう!!

千光寺公園、頂上展望台から満開の桜と尾道水道の絶景

桜満開の千光寺公園から見渡す尾道の街並み、尾道水道、向島。

桜の時期以外ではたまに行くんじゃけど、花見としては約20数年ぶりに訪れる事になった。

さくらの名所100選にも選ばれとって、桜の見ごたえだけで言うたら宮島よりも千光寺公園の方がええじゃろうの~。人が多いだけの事はあるぞ。

実は人ゴミが嫌でここには桜の時期は近づかんかったんじゃけど、年齢を重ねると考えは変わるもんで、久々訪れた桜満開の千光寺公園を見た俺は、来年もまたここへ来たいと思うてしもうた。

千光寺公園へのアクセスと駐車場

広島県尾道市西土堂町東土堂町19−1

 

桜の時期は平日でも大混雑!

山頂付近にある千光寺公園駐車場はすぐにいっぱいになるけん、ちょっと遅く現地に着きそうなら潔く”千光寺グランド駐車場”を目指した方がええと思う。こっちは駐車可能台数が多いけんのう。(ただし繁忙期のみの臨時駐車場で通常は上の駐車場に止める)

俺は平日に行ったんじゃけど、駐車場で料金を払う時に係りの人に「今日は人が多いね~」と話しかけたら「この時期はこれくらいが普通」とさらっと言われて驚いた。土曜、日曜の混み具合はとんでもない事になるらしいぞ・・・。覚悟して行くべし。

 

千光寺グランド駐車場は山頂から少し下ったところにあるんじゃけど、そこまで離れとらんけん健常者なら全く問題ないじゃろう。(階段があるけん、お年寄りや足腰の弱い人は辛いかもしれん。)

 

桜だらけの千光寺公園、尾道水道の見える景色がこれまた素晴らしい!!

車を止めるために千光寺グランド駐車場に入った入口付近からの頂上付近を見上げた景色が既に凄かった。

車運転中じゃけん写真は撮っとらんけどの。

 

 

車を降りて山頂展望台を目指す。

途中、振り返って駐車場を見たらご覧のとおり車がビッシリ。これ平日じゃけんの。
千光寺グランド駐車場と桜

 

 

いたる所に桜が植えられとって、ゆっくりと眺めてしまうけん中々前に進めん。

こんなに桜あったかいの?20年経って木が大きくなったけんか?それとも昔の俺は桜に興味がなかって覚えとらんのんか?

酔っ払いがそこら中におってカラオケ持ち込んで歌っとる記憶しかない・・・。
千光寺公園の桜

 

 

サル山にはお猿さんがまだ一匹で頑張っとった。日陰でうずくまっとるけんわかりにくいか。

昔はここの遊園地で遊んだの~。って若いもんは千光寺に遊園地があったって聞いたら驚くじゃろうの。小さい小さい遊園地。観覧車やジェットコースターもあったんじゃけんの。懐かしい。
千光寺公園、サル山

 

 

サル山の付近には桜もあるんじゃけど藤棚もある事に気が付いた。

こりゃ~藤が咲いたらまた見に来るか~?

珍しいアーチ状に配置された藤棚。
千光寺公園、サル山と桜と藤棚

千光寺公園、サル山と桜と藤棚

 

 

ほんまに千光寺公園内のいたる所に桜があるけん、どこにおっても桜が見れる。

実物見たら俺の撮った写真なんかよりも断然感動するぞ。
千光寺公園の桜

千光寺公園の桜

 

 

ゆっくり桜見ながら歩いてやっと千光寺公園の頂上展望台に到着。

とにかく人が多い~。暑い~。アイス食いたい~。
千光寺公園、頂上展望台

 

 

早速、展望台に登って尾道水道のパノラマビューを楽しんだ。

尾道大橋、新尾道大橋が奥に見える。目の前の建物は千光寺山ロープウェイの山頂駅じゃ。
千光寺公園、頂上展望台から満開の桜と尾道水道の絶景

 

 

そしてこれが尾道市立美術館の方向で、よう皆が写真を撮る方向じゃの。

満開の桜と尾道水道ええ眺めじゃ~。対岸は向島。
千光寺公園、頂上展望台から満開の桜と尾道水道の絶景

千光寺公園、頂上展望台から満開の桜と尾道水道の絶景

 

 

取り壊し予定の尾道城。ここも昔は有料じゃけど入れとったって若いもんは知らんよの~。
千光寺公園、頂上展望台から満開の桜と尾道城

 

 

頂上展望台の下で。花より団子?花よりスマホ?

景色のええ所で座ってゆったり時間を過ごすのもええよの~。好きに過ごしてかまんかまん~。
花よりスマホ

 

 

どこを通っても桜だらけ。観光客も絶え間なく行き来する。
桜満開の千光寺公園

 

 

千光寺の方へちょっとだけ行ってみた。
桜満開の千光寺公園

 

 

ぽんぽん岩は大人気で記念撮影する人多数。滑らんように気をつけてくれ。

ここに来たら岩も是非叩いてみよう。面白い音がするぞ。
桜満開の千光寺公園、ぽんぽん岩

 

 

千光寺の直前で引き返した。なぜなら人が多かったし歩いて疲れたけんじゃ~。

天寧寺三重塔までほんまは行こうかと思うとったんじゃけど、暑くて体力消耗。
桜満開の千光寺公園と尾道大橋

 

 

何度も通っとる千光寺への道じゃのに初めて気が付いた「岩割りの松」。

自分が今までこういうものにいかに興味が無かったかを思い知った。歳をとると変わるもんじゃ。
千光寺公園、岩割りの松

 

 

そろそろ帰路に着こうと千光寺グランド駐車場を目指すんじゃけど、来た道とは違う道から帰る事にした。

桜の木が多いじゃろ~。
桜満開の千光寺公園

桜満開の千光寺公園

桜満開の千光寺公園

 

 

尾道市立美術館の南西側にあるソメイヨシノは千光寺公園の中では大きな個体が多い。
桜満開の千光寺公園

 

 

尾道水道の渡船も見えてええ眺めじゃのう。
桜満開の千光寺公園と尾道水道

 

 

ここを通る観光客はまずおらんじゃろう。尾道市営プールの横を通って千光寺グランド駐車場へと戻ってきた。ここからも桜がよう見える。
桜満開の千光寺公園、市民プール

桜満開の千光寺公園

 

最後に

人の多さに圧倒されたんじゃけど、流石に”さくらの名所100選”に選ばれた事はあるのう。

園内のいたる所に桜が植えられとって、頂上展望台以外からでも尾道水道が見えるポイントが多いけん大体どこにおっても景色はええ。

 

この記事に掲載しとる写真じゃけど、残念ながら現地の素晴らしさが十分には伝えられとらんじゃろう。

目の前に広がる一面に咲く桜。尾道水道と遠くまで見渡せる瀬戸内海の島々。実際に目の当たりにすると桜も綺麗じゃけど、空間の広がりを直接感じる事ができるけんとても爽快な気分を味わうことができるぞ。

 

しかし、昔よりも花を見て感動する気持ちが大幅に増えとるのう。涙もろくもなったしのう。

感情豊かでええか~。

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA