降り注ぐ太陽、輝く110万本のヒマワリが満開じゃ!(世羅高原農場)

世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

広島県世羅郡世羅町別迫にある世羅高原農場では「ひまわりまつり」が開催され、暑い中にもかかわらず素晴らしい光景を眺めに多くの観光客で賑わっとった。

燦々と降り注ぐ太陽の下、約50種110万本もの凄まじい数のヒマワリが植栽され、辺り一面に黄金の絨毯が敷きつめられたかの様な展望が広がりあちこちで歓声が聞こえてくる。

どこから眺めても、どこから写真を撮っても素晴らしく、SNS映えする事はこの場所に来た時点で約束されたも同然じゃ。

世羅高原農場へのアクセス

広島県世羅郡世羅町別迫1124-11

 

■ひまわりまつり2018■

  • 開園期間 :7/28~8/22
  • 休園日 : イベント期間中はなし
  • 開園時間 : 9:00~17:00
  • 入園料 : 大人800円、小人(4才~小学生)400円、団体15名様以上1割引
  • 駐車場 : 1000台(無料)大型バス可
  • 世羅高原農場ホームページ
  • 世羅高原農場Twitter(最新情報はこっちで見るのがええかも)

世羅高原農場にはなんと授乳室や身障者用トイレが用意されとるし、ベビーカー(B型10台)や車椅子(17台)の貸し出しもしてもらえる。

ペット(小型犬のみとかの規制は無し)も同伴が可能じゃけん、家族皆(ペット含む)で楽しむ事ができるぞ!

 

観光客の多さはチューリップ→ダリア→ヒマワリの順番で「ひまわりまつり」が一番少ないような気がした。

夏の一番暑い時期じゃけんじゃろうのう。

じゃけど、後から後からどんどん観光客は訪れ人が途切れるようなことは一切なかった。

暑さを克服できれば目の前に素晴らしいヒマワリの絶景を望む事ができるぞ!!

 

 

暑さが苦手な人は2018年のお盆期間中8/11(土)〜15(水)は開園時間を8:00〜18:00に延長して営業しとるけん、朝一か閉園ギリギリを狙っていくとええじゃろう。

輝く110万本のヒマワリが満開!!

さあ、世羅高原農場のヒマワリ畑に突撃じゃ~!

チケットを買い入園口のゲートをくぐると目の前にはいきなり”ひまわりタワー”出現!!

そしてその奥には広大なヒマワリ畑がが広がる絶景!

”ひまわりタワー”は珍しいけんこの前で記念写真を撮る人がようけおったのう。
世羅高原農場、ひまわりタワー

 

 

”ひまわりタワー”のすぐ後ろからの景色。
世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

 

 

遠くまでズラーっと並ぶヒマワリが凄い。

これはまだ入り口付近。奥にもまだまだヒマワリ畑があるけんのう。ここで既に満足してしまいそうなええ景色じゃ。
世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

 

 

家に帰ってから撮った写真を見て気が付いたんじゃけど、にっこり笑顔のヒマワリがあったんじゃのう。

他にも色々な表情があったんかじゃろうか?これから行く人は落書きヒマワリを注意深く探してみよう。
世羅高原農場、ヒマワリに笑顔の落書き

世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

世羅高原農場、見渡す限りのヒマワリ畑

 

 

子供は迷路が大好きじゃ。ひまわり迷路に突撃!!

最初の5分ぐらいは楽しんどったんじゃけど、どれくらいでゴールまでたどり着けるんかわからんし暑いしで音を上げそうになった・・・。

なんとかスタンプを三つ集めてゴールまでたどり着いたんじゃけど、オジサンはヘロヘロじゃ~。

とは言えかかった時間はゆっくり写真撮りながら歩いて15分程度じゃったけどの。
世羅高原農場、ひまわり迷路

 

 

ひまわり迷路内から。奥に見える高台は風車展望台じゃ。

八重咲きひまわりで出来た迷路の壁。
世羅高原農場、”八重咲きひまわり”のひまわり迷路

世羅高原農場、ひまわり迷路

 

 

ひまわり迷路を攻略後、スタンプを三つ集めた景品(しおりかヒマワリの種が選べた)を貰ってから風車展望台へ。

上からの景色はこんな感じじゃ。手前のヒマワリ畑の花はこれから咲くようじゃ。品種によって開花時期が違うんじゃのう。
世羅高原農場、風車展望台からヒマワリ畑を見渡す

 

 

遊歩道沿いにはお立ち台が何か所か置いてくれとったけん、その上に登って写真を撮ったら最高の記念写真になりそうじゃのう。
世羅高原農場、風車展望台からヒマワリ畑を見渡す

 

 

風車展望台を降り、みはらしの丘展望台へ。

この圧倒的なヒマワリの量・・・。
世羅高原農場、みはらしの丘展望台よりヒマワリを望む

世羅高原農場、一面に咲くヒマワリ

世羅高原農場、一面に咲くヒマワリ

世羅高原農場、一面に咲くヒマワリ

世羅高原農場、一面に咲くヒマワリ

 

 

珍しいヒマワリ達も植えられとった。
世羅高原農場、珍しいヒマワリ

世羅高原農場、珍しいヒマワリ

世羅高原農場、珍しいヒマワリ

 

 

これは”ゴッホのひまわり”というネームプレートが付けられとったんじゃけど、かの有名なフィンセント・ファン・ゴッホが描いたヒマワリの絵のイメージに近い品種らしい。
世羅高原農場、珍しいヒマワリ

 

 

黒い蕾。この蕾を見てもヒマワリじゃとわかる人は少ないじゃろうのう。
世羅高原農場、珍しいヒマワリの蕾

 

 

一通りヒマワリを見終わって木陰で休憩~。

このハンモックは子供たちに大人気で、乗っとったもんが降りた瞬間に周りの子供が走りよってくる。

30分ぐらいハンモックで揺られたい気分じゃったけど、オジサンは見とるだけ。子供優先じゃけんの。
世羅高原農場、ハンモックでのんびりリラックス

 

 

ハンモックが吊られとる木には葉っぱの裏にセミの抜殻があった。夏じゃの~。
世羅高原農場、ヒマワリ畑を見つめるセミの抜殻

 

最後に

世羅高原農場はヒマワリの数や植栽面積が凄いだけではなく、園内が綺麗に手入れされとるけんどこで写真を撮っても絵になるんよのう。

夏は暑いんじゃけど、このヒマワリの絶景が気になる人は暑さ対策をバッチリしてから世羅へ出かけよう!

園内には木陰がいたる所にあるけん疲れたら無理せんようにしっかりと休憩多めでの。

朝一番か閉園間際にいけば少しは過ごしやすいと思うぞ。

 

 

サンダルの人が多かったんじゃけど、世羅高原農場の園内はほとんどが土の地面じゃけんスニーカーで行く方がええかものう。

俺もサンダルで行ったけん足が土埃でコーティングされて帰路に着くことになった。

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA