嫁が洗濯槽を酸素系漂白剤で洗浄したらとんでもない事に!!

仕事から帰ると、嫁が洗濯機の近くでバタバタしとったけん何をしとんか聞いてみると、兄から聞いたお勧めの洗剤で洗濯槽を掃除しとる最中じゃった。

洗濯槽を洗剤に浸けてから2,3時間は経っとるらしく、洗濯機を覗きこんでみると中にはった水が少しだけ茶色くなっとった。

俺:「えっ!?汚れがこれだけのはず無いじゃろう。一回も掃除した事無いのに。」

嫁は洗剤を入れて何もせずに放置しただけじゃったと言う。俺は洗濯機の”洗い”ボタンをポチッと押した。

 

嫁に聞いてみると、50℃のお湯を洗濯機に入れ、”シャボン玉石けん株式会社”の「酸素系漂白剤」を100g位入れて放置しとったらしい。

兄が言うにはコレでもの凄く洗濯機の汚れが落ちるそうな。

じゃけど、俺が家に帰ってから見た状態は、水が少し茶色くなっとるだけ。とてもモノ凄く落ちとると言う状態には見えんかった。

なんかTVでワカメ見たいなやつが洗濯槽の裏側にくっついとるのを見た記憶があるけん、もっと落ちるじゃろう思うて洗濯機の”洗い”ボタンを押したわけなんじゃけど、その数秒後・・・・

 

何も無かった渦の中に黒い物体がっ!!どんどん増えていく~。
IMG_7750

 

 

この次の画像は、綺麗好きの人は見ん方がええで。

見たくない人は今すぐブラウザを他のサイトに切り替えるか、閉じるべし。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

じゃ~ん!!
さっきまでは濁った水だけじゃったのが、なんとワカメ見たいなのが沢山、出てきた!
しかし、予感はあったんじゃけど、こんなに汚れとったんか・・・ うぅ~げ~。
IMG_7749

 

 

と言う訳で、うちの洗濯機の洗濯槽の掃除が完了!

まあ、汚れとるのは洗濯槽の裏側じゃけん、下の写真見ても汚れが完全に落ちたかどうかはわからんけどの。
IMG_7818

 

 

洗濯機を買うてから、全く洗濯槽を洗浄した事が無い人は、一回やってみた方がえんじゃないか?見えんだけ、知らんだけで、洗濯槽がバイキンだらけかもしれんで。

洗剤入れるだけじゃなくて50℃の湯を使うのが重要じゃけんの。

ちなみに、この「酸素系漂白剤」、洗浄中に変な匂いがしないのがGOODじゃ!

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA