車のカーテンを自作!100均で材料を買って、5分で完成!!

車で移動中に照りつける太陽が、我が子の顔面を容赦なく照らす・・・。なんぼ車内はエアコンが効いとるいうても、太陽の光が窓から入ってくるとやはり眩しいし暑い・・・。

紫外線を浴びすぎると色々とトラブルになる可能性もあるけん、愛する子供の為に窓ガラスにカーテンを付けてやることにした。

早速、カー用品店にカーテンを見に行ったんじゃけど、商品のクオリティーと価格にどうも納得できん・・・。商品を眺め、考えること数秒・・・。

「んおっ!これ、自分で作れるじゃんか!!」

カー用品店から出ると、俺はそのまま100均へと向かうことにした。

車用のカーテンの材料を100円均一で購入!

カー用品店で見たカーテンのイメージを元に、100均で必要な材料の4種類の商品を選定し購入した。

最近は100均と言うても100円以上する商品もあるけん値札は念のため確認した。間違えなく全て100円の商品じゃ。

  • 目かくしカーテン(好みの柄)
  • ひも(カーテンがズレんように滑りにくそうな物)
  • 吸盤(大きすぎないもの)
  • コードストッパー(長さ調整をしたい場合のみ必要)

車用のカーテンの材料を100均で購入

最初は車用のカーテンを一つだけ作る予定じゃったんじゃけど、ひも、吸盤、コードストッパーが余ってしまうけん、目かくしカーテンを2つ買い、車用のカーテンを2個製作することにした。

なんと、500円で車用のカーテンが2個もできてしまう。一つ250円の車用カーテンじゃ!!

 

コードストッパーはひもの長さ調整をせんなら、無理に使う必要はないけん、買わんかったら一つ200円で車用カーテンが作れてしまう。

そして、”ひも”も家に転がっとる適当なひもを使えば一つ150円で車用カーテンができる!!家にあるものはドンドン活用しよう。

車用のカーテン自作の製作手順!

はっきり言うて、製作手順はブチ簡単じゃ。材料見ただけで大体、イメージできる人も多いかもしれんのう。

 

先ずはカーテンにひもを通す為に棒を指す。細い棒状の物ならなんでもええぞ。箸でもペンでもの。俺は鉛筆を使った。

ひも通し」を持っとる人はそれを使うとええじゃろう。
車用のカーテンの自作手順

 

鉛筆にカーテンを通したら、先端にセロハンテープでひもを固定し、引き抜くとカーテンにひもを通すことができる。
先に鉛筆にひもをくっつけてからカーテンに通してもどっちでもええ。
車用のカーテンの自作手順

 

次に吸盤にひもを通して、先端をコブ結びにして抜けんようにする。とりあえずひもの片方だけの。
車用のカーテンの自作手順

 

ひもの端の反対側には吸盤を通し、コードストッパーを通してから先端をコブ結びにして抜けんようにする。
これで長さ調整のできるカーテンの出来上がりじゃ!
ひもの長さ調整ができんくても良ければコードストッパーは必要ないけんその分100円必要経費が浮くの。
車用のカーテンの自作手順

 

車用のカーテンが作業時間5分、費用500円で二つ完成!!
一つ当たり250円という驚愕の最強コストパフォーマンス!
車用のカーテンの完成

 

車に取り付けるとこんな感じじゃ。
ひもが長かったけん、後で切って短くした。
自作カーテンを車に取り付け

写真じゃと、カーテンの中間付近がたるんどるけん、日差しが入りそうじゃけど全く問題ない。

ドアの上についとる樹脂製の雨除け?のバイザーが太陽の光を遮ってくれるけん、カーテンの隙間から直射日光が入ってくることはない。早朝や夕暮れ時には太陽が真横におるけん、車内に太陽光が多少入ってくるんじゃけど、角度的に子供に光が当たる事もなかった。

最後に

わざわざ既製品を買わんでも100円均一で材料を揃えて、十分機能を満足させる車用カーテンを作ることができる。

一つ当たり250円と安いし、誰でも簡単に作ることができるのがええじゃろ。「これは俺が自分で作った!」という自己満足も味わえるしの。

カーテンの柄が自分の好みに合うようなものがない時は、手芸屋さんで布を買ってきてもええじゃろう。ひもを通す穴を作るのと、ほつれんように端を縫いさいすれば、オリジナルカーテンの出来上がりじゃ。

 

今回紹介した自作カーテンすら作るのが面倒臭いし、高い既製品を買うのも嫌という人も中にはおるかもしれん。

そんな人の為に、車にカーテンを無加工で一瞬で取り付ける方法がある。

 

 

 

・・・

 

 

 

ただし、これは万人向けではない方法じゃ。

 

 

 

・・・

 

 

 

決して万人向けではない。

 

 

 

・・・

 

 

 

 

と言うか、ちょっと恥ずかしいかもしれん。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

その方法とは!?

 

 

 

・・・

 

 

 

車のドアもしくは窓にタオルを挟み、閉めて固定するだけじゃ!!

現場からは以上です。

 

 

これは自作は難しい?車用の網戸なんかもあるんじゃのう。

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメント

  1. WebメディアHandful編集部Kuchikiと申します。 より:

    初めまして!突然のご連絡失礼いたします。
    ハンドメイドに特化したwebメディア「Handful」の編集部Kuchikiと申します。

    この度、こちらのブログでご紹介されている手作り車内カーテンの作り方を弊社サイトにてご紹介させていただきました!
    ぜひお時間のある時にご覧いただけると幸いです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    「手作り車内カーテンでGWに備えよう♪100均材料OK☆」
    http://www.handful.jp/curation/4848

    ※下記ページにある注意書きに沿って引用させて頂きました。
    http://nakaeno.com/%E3%80%8C%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%8D%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A8%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%AE%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

    1. 仲枝 より:

      ご丁寧に連絡をしてくれてどうも。
      つたないブログじゃけん、まさかとりあげられるとは思わんかった。
      誰かの役に立てれば幸いじゃと思う。

コメントを残す


CAPTCHA