エディオン『エアコンクリーニング』、綺麗になりすぎて驚愕した!!

エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

プロにエアコンクリーニングを依頼して驚くほどエアコンが綺麗になったぞ!!

「最近エアコンの効きが悪いの~。冷えんの~。」と思いつつもそのまま使っとった我家のエアコン。

フィルターは年に2,3回は外して埃を掃除機で吸いとっとたんじゃけど、あまりにも冷えんけん中をよく見てみると・・・10年使用した我家のエアコンは内部のアルミのフィンに埃がビッシリと張りついとった・・・。

フィンは空気を冷やすための部分じゃのにそこが埃でふさがれとる!

「こりゃ~駄目じゃ」と初めてのエアコンクリーニングをエディオンにお願いすることにした。

エアコンクリーニングをプロ(エディオン)にお願いするまでの経緯

実は去年の段階でフィルターの下にあるエアコン内部のアルミフィン(熱交換器や冷却フィンとも呼ばれる)はかなり埃で汚かったけん自分で掃除してみようととりあえずチャレンジしてみたんじゃけど・・・。

 

自分で”掃除機×ブラシ”でのエアコンクリーニング

まずはブラシでこすって掃除機で埃を吸いとってみようとしたんじゃけど、我家のエアコンは”お掃除機能”がついとるけん様々なパーツが乗っかっとって、アルミフィンまで掃除機がアクセスできる箇所が非常に少ない。

エアコンをバラバラにできれば綺麗に掃除できるんかもしれんけど俺にはその技術が現時点では無いし、無理矢理自分で分解しようとして20万円くらいしたエアコンが壊れるのはリスクが高く、危険が危ない、怖いが恐ろしい・・・。

と言うことで掃除機でのアルミフィン清掃は早々に諦めた。

 

自分で”ホームセンターで売っとるエアコンクリーナー”を使用してクリーニング

次に挑んだのがホームセンターでエアコンクリーナーを買ってきて吹きつけるやつ。

ナイロン袋でエアコンの周りをきっちりと囲い、床にも防水のビニールを広げ準備OK!そして、埃まみれのアルミフィンに向かってスプレーを「シュー」っと吹き付けた。

エアコンスプレーの液はドレンホースから室外に排出されるけん室内には落ちてこんかったけん室内が汚れんくてよかったんじゃけど、肝心のアルミフィンに着いた埃は全くとれた気配がないぞ!?

マジか・・・。

この市販のアルミフィン用のエアコンクリーナーを使う場合は、どうやらあらかじめ埃を除去してから吹き付けんといかんのんじゃのう。

お掃除機能の部品が付いた我家のエアコンはあらかじめ埃を取る事は困難・・・。なかなか手強い・・・。

 

エアコンクリーニングをプロに依頼!(なんとJAF割引で10%OFFに!!)

と言うことでとりあえず頑張って自分でエアコンクリーニングしようとしたんじゃけど、結局うまいこといかんかったけん諦めてプロにクリーニングを依頼することにした。

 

 

エアコンクリーニングをどうするか悩んどる人への俺からのアドバイス!

家のエアコンがお掃除機能付きで、各種部品や本体カバーを自力で外せん人間は素直にプロに頼め!!

部品が邪魔して掃除機では埃が吸えんし、市販スプレーを吹き付けただけじゃ綺麗に埃は取れん。(変な所にスプレーしたら故障するかもしれ可能性もある)

しかも、アルミフィンは柔らかいけん素人が適当に作業するとうっかり曲げてしもうて熱交換の効率を悪くしてしまうかもしれんぞ。

アルミフィンに埃がビッシリついた状態なら、自分では何もせずにプロに頼んだ方が無駄なリスクが無くてええということじゃ。

「壊れてもええけん自分でやってみたい」という人は無理には止めんが、もしもの時のエアコンの買い替え代金や、買い替えて新しいのを設置するまでの間エアコンが使えん期間が発生する事を十分考えてからにしよう。

 

 

さて、クリーニングと言えばダスキンかの~とすぐに頭に浮かんだんじゃけど、調べてみると色々な業者がある。

料金は掃除機能が無いエアコンはクリーニング代金が1万円前後なんじゃけど、掃除機能があるエアコンは更にプラス5千円程かかる業者がほとんど。

中にはお掃除機能が付いたエアコンのクリーニングには対応できん業者もあるみたいじゃけん依頼する時にはしっかりと確認して気をつけよう。

 

 

で、結局はエアコンを買った家電量販店「エディオン」でエアコンクリーニングをやっとったけん、「まあ、エアコンを買ったとこでやってもらうか~」という曖昧な理由でエアコンクリーニングをエディオンにお願いすることにした。

大手という安心感だけでなく、ホームページ見たら作業内容や価格がわかりやすく書かれとるし、申し込む段階になってから初めて知ったんじゃけど、

「なんとJAF会員なら10%割引が受けられる!!」

いや~、エディオンにエアコンクリーニング頼んでえかったわい。

 

ちなみに、エディオンのエアコンクリーニングなんじゃけど、エアコンはどこで買ったやつでもええし、別にエディオンの会員じゃなくてもクリーニングはしてもらえるみたいじゃ。

JAF会員、JTBベネフィット会員、ぐっとずっと。クラブ会員、JSリリーフ会員、タイムズクラブ会員の人は割引が受けれるけん、クリーニングを依頼する際は忘れんように申告しよう。(JAF会員以外の割引率は申し訳ないがわからん)

料金は作業完了後に現金で支払う必要があるけんお金の用意を忘れずに。(エディオンのクレジットカードの会員でも現金払いのみじゃけんの)

◆エディオンのエアコンクリーニングサービスについて◆

  • 1台目:11000円(1台/税別)
  • 2台同時申し込みで2台目以降:9000円(1台/税別)
  • お掃除機能付きエアコン、加算料金5000円(1台/税別)
  • 室外機洗浄、加算料金2,000円(1台/税別)
  • 作業時間の目安:約90分(状態により更に時間がかかる場合もあり)

 

うちの場合は上記料金(11880税込+5400税込=17280)からJAF会員割引で10%OFFで税込みで15552円になった!!

 

 

俺はエディオンでエアコンクリーニング頼んだんじゃけど、各業者でそれぞれ良さがあるけん自分に合ったお店にクリーニングを依頼しよう。

ダスキンならオプションで抗菌コートもやってくれるし、探せばもっと料金の安い店もある。

家のすぐ近所のクリーニングの業者じゃったら、なんかあった時にすぐに来てもらえる安心感もあるよのう。

 

 

カジタクね~。知らんかったんじゃけどイオングループの会社でもエアコンクリーニングやっとるんじゃのう。

ここは防カビ・抗菌コートが無料でついてくるようじゃ。

エディオンのエアコンクリーニング!プロの技に驚愕!!

エアコンクリーニングはWEBのお申し込みフォームから申し込んだんじゃけど、後日電話で連絡があり日程を決定。

依頼したのは7月の初旬じゃったんじゃけど、かなりの数の依頼が来とるようで忙しそうじゃった。

繁忙期は「明日着てすぐにエアコンクリーニングしてくれ!」いうても無理じゃけん、暑くなる前、寒くなる前に早めにお願いした方がええぞ。

 

 

我家のエアコンはお掃除機能以外にも、なんかオゾンを発生させて除菌するとかいう凄い装置がついとるけん値段が高かった。

「オゾンを発生!」ってなんか凄いわと言うことでつられて購入したんじゃけど効果の程は・・・。
エアコンクリーニング前の我家のエアコン

 

 

フィルターを外したその下のアルミフィン(熱交換器)には大量の埃が!

下の写真見たらわかるじゃろうけど、掃除機突っ込んでも色々なパーツがついとるけんそれが邪魔してほとんど掃除する事ができんのんじゃ。
熱交換器(アルミフィン)には埃がビッシリ

 

 

酷い所は完全にアルミフィンが埃で覆われて全く見えん状態に・・・。

これじゃ~まともに空気を冷やしたり温めたりすることはできんよのう。
熱交換器(アルミフィン)には埃がビッシリ

 

 

エアコンクリーニング当日の朝、「今から伺います」と電話が一本入った。

そして予約した時間頃に「ピンポーン」。

お願いしとったエディオンのクリーニングの人がやってきた~。

クリーニングの前に動作チェック(ちょっとこの段階で色々あったんじゃけどこれについては最後に記述)をきっちりと行い、丁寧に説明をしてくれてエアコンクリーニング開始!

あっという間にパーツはバラバラになり、エアコンクリーニング洗浄シート(ホッパー)も装着してこの状態に。やはりプロは凄いのう~。流石の手際の良さ。
エアコンクリーニング、あっという間にパーツ分解してエアコンクリーニング洗浄シート(ホッパー)をかける

あっという間にエアコンのパーツが取り外された

 

 

「お湯をもらえますか?」と言われた。洗浄液は薄めて使うんじゃけど、お湯で溶かした方が洗浄効果がより上がるらしい。なる程ね~。
エアコンクリーニング洗浄シート(ホッパー)を丁寧にかける

 

 

全体に洗浄液を吹き付けてしばし放置~。汚れを浮かせとるんじゃの~。
エアコン洗浄液を掛けてしばし放置

 

 

汚れを浮かせた後で仕上げの洗浄開始!

しかしこの方は色々と親切丁寧に教えてくれた。しかも「好きなだけ写真撮ってええですよ」となんともありがたい言葉までかけてくれたけんのう。

最初は作業中のエアコン本体の写真だけ数枚撮らせてもらおうかと思うとったんじゃけど、お言葉に甘えて洗浄作業中の後ろ姿も撮らせてもろうた。邪魔してすいませんね~。
高圧洗浄でエアコンクリーニング

 

 

「この送風ファン(クロスフローファン)の汚れがひどいんですよ」と言うて洗浄前にライトで照らして内部を見せてもろうた(親切じゃろ)んじゃけど、確かにファンに汚れがビッシリついとったんよの。

この送風ファンを洗浄すると、落ちてくる洗浄液が真っ黒じゃった・・・。
送風ファン(クロスフローファン)も丁寧に洗浄してくれた

 

 

送風ファンを洗浄後、落ちてくる洗浄液は真っ黒に・・・。こんな汚れた送風ファンから出てくる風を今まで吸い込んどったんか・・・。うえ~。

埃、花粉、カビなんかの各種の汚れがブレンドされて送風口から風が出とったんかと思うたらゾッとしたわい。

エアコンクリーニングをプロに任せて良かったとひしひしと感じた。
送風ファン(クロスフローファン)の汚れが凄かった

 

 

そしてついにエアコンクリーニングが完了!

うおぉーー!凄まじく綺麗になった!!
エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

 

 

洗浄後、ライトで照らして説明してくれる作業員さん。ありがとうございます。
エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

 

 

見てくれこの輝き。
エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

 

 

ネイキッドエアコン。

これ位バラしてからじゃないと綺麗には掃除できんよのう。俺には技術が無いけん無理じゃの。

エアコン本体の洗浄後、取り外した付属パーツも綺麗にクリーニングしてくれた。遠目から見たら新品かと思うぐらい凄まじく綺麗になったぞ。

プロのエアコンクリーニングは感動の連続じゃ~。
エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

エアコンクリーニング後、見違えるほど綺麗になった我家のエアコン

 

 

ちょっとわかりにくいかもしれんが比較画像も作ってみた。

どうやっても自分ではこのレベルまで綺麗にすることはできん。まさに餅は餅屋じゃのう。
エアコンクリーニング前と後の比較画像

 

 

取り外した各種パーツもピカピカにクリーニングしてくれた。

輝いとったけん嬉しくなって思わずエアフィルターも写真に撮ってしもうたわい。新品にしか見えんくらい綺麗じゃのう。
フィルターやその他のパーツもピカピカにクリーニングしてくれた

 

 

パーツを元通り取り付けて作業完了じゃ!

作業も丁寧じゃし、最初から最後まで各所で説明してくれてほんまにありがたかった。作業員さんほんまにありがとう。
クリーニング後、生まれ変わったように綺麗になった我家のエアコン

エアコンクリーニングが終わり生まれ変わったように綺麗になった我家のエアコン。

「エアコンから出てくる空気が美味い!!」

気がする。

 

 

オプションで室外機の掃除もあったんじゃけど、見てもらったら「大して汚れ取らんけん大丈夫!」とのことじゃった。

必要ない時はしっかりと言うてくれるのも非常にありがたいのう。

 

最後に

声を大にして言いたい。

「エアコンクリーニングをプロに任せて大満足じゃ!!」

 

 

実はエアコンクリーニングに至る前に色々あって少し時間がかかった。

クリーニング前に気になる箇所はないか作業員さんに聞かれたけん、「お掃除機能」がついとるんじゃけど一部のフィルタ(我家のエアコンのフィルターは合計4枚ある)が綺麗に掃除できてない事を伝えると動作確認をしてくれた。

すると、ギアのかみ合わせが悪いんか全面のフィルタ部が動作不良で埃の掃除がされとらんと言うことが発覚した。

 

 

ここで「流石エディオンじゃのう」と思うたのはすぐに修理部門に電話して専門知識のある人間に動作不良について確認してくれ、しかもこのエアコンが保証期間内なら無料で修理してもらえるかもしれんけんと、保証期間内かどうかまで問合せて確認してくれた。

購入、クリーニング、修理、保証とまさにトータルサポート。実店舗で家電商品を購入するメリットじゃのう。素晴らしいのう。

残念ながら我家のエアコンは5年保証じゃったけんとっくの昔に保証は切れとって修理すると数万円かかるかもしれんけん、そのままエアコンクリーニングしてもらうことにしたんじゃけど、ここまでしっかりとやってもらえるとは予想外じゃった。

 

 

上記のようなことがあったけん時間はかなりかかった。

エアコンクリーニングを依頼する時は時間に余裕をもつようにしといたほうがええぞ。

 

 

作業員の方が親切に日ごろのエアフィルターの手入れについても助言してくれた。

俺は今まではフィルターを外して掃除機で埃を吸いとっとっただけじゃったんじゃけど、可能であればぬるま湯を使用して中性洗剤で洗った方がええとのこと。

これは埃以外に目に見えん汚れがこびりついとると掃除機だけでは取りきれんということらしい(タバコの煙。キッチンじゃったら油とか)。

ええこと聞いた。次回からエアフィルター掃除する時はぬるま湯で中性洗剤つけてゆっくりこすって掃除しよう。

 

 

エアコンクリーニングはプロに任せると劇的に綺麗にしてくれるぞ。

エアコンの効きが悪くなったり、子供の為に綺麗な空気にしてあげたいという方は早めにプロにクリーニングを依頼する事を強くお勧めする。

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA