ハスの花を求めて雨天の『棲真寺(せいしんじ)』へ(三原市)

三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

三原市大和町にある『棲真寺(せいしんじ)』では、毎年7月~8月にかけて淡いピンク色の美しいハスの花が咲く。

ここのハスの花は例年7月下旬が見頃らしいんじゃけど、SNS等で既に棲真寺のハスの花の写真がちらほら見られるようになったけん中旬じゃけど足を運んでみることにした。

ハスの花は早朝から開き始めて昼頃には閉じてしまうけん午前中(7時~9時の間が開花具合がええみたい)に見に行くのが鉄則なんじゃけど、俺が現地に着いたのは午後12時を少し過ぎた位じゃった。

さて蓮の花は・・・

棲眞寺へのアクセスなど

広島県三原市大和町平坂2033

高速道路(山陽道)で行くなら本郷ICか河内ICで降りて広島中央フライトロードを通って行くようになる。

詳細は棲真寺公園展望台へ広島空港大橋(広島スカイアーチ)を見に行った時の記事に書いとるけんそっちを見てくれ。

 

三原市のホームページでは「棲真寺」は旧字体で「棲眞寺」と記載されとる。

 

ハスの花を求めて雨天の『棲真寺』へ

天気予報によれば午後から降水確率が高かったんじゃけど道中は小雨。棲真寺の駐車場にに着くと同時に雨脚が強くなってきた。

時間も12時を過ぎて雨も降っとるのに駐車場には車が5台ほど止まっとる。

カメラをなるべく濡らさんように気を使いながらハスのある方に歩いて行ってみると数人のカメラマン。じゃけど、雨が強くなったけんか皆帰り支度を始めとった。

 

 

先ずはお寺に参拝してからきっちりとお賽銭を入れ世界平和と全ての人類の幸せを願う。(幸せになりたいのー!)

続けて境内に設置されたハス田の見晴らし台(展望台?)へ。
「棲真寺」ハスの見晴らし台(展望台)

 

 

目の前に広がる淡いハスの花~!と思うたらあんまり咲いとらんかった・・・

よーく見ると蕾が点々と見える。どうやら来るのが遅かったけんハスの花は既に閉じた後のようじゃのう。
「棲真寺」ハスの見晴らし台(展望台)からの眺望

「棲真寺」ハスの見晴らし台(展望台)からの眺望

 

 

雨が強いけんハスの葉に水が溜まり、重くなると傾いてはこぼれる様子が目の前で何度も繰り返される。

一緒に行った子供らはそれを見るのが面白かったようじゃ。
「棲真寺」ハスの見晴らし台(展望台)からの眺望

 

 

写真じゃとわからんが降ってきた雨粒がハスの葉に当たり、跳ねてコロコロ転がりながら一番くぼんた中央部へと集まってゆく。凄まじい水弾きじゃのう。

車やバイクのワックスでこれぐらい水弾く奴を誰か開発してくれ~。「棲真寺」ハスの葉に溜まる雨水

 

 

見晴らし台から降りてハス田の周囲をぐるっと回ると蕾が結構ある。もうちーと早よくりゃえかったわい。さっきまで花が開いとったんじゃろうの~。
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

 

 

この蕾はまだ開く前じゃろうか?
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

 

 

開いとるハスの花もあったんじゃけど、ハスの花は3~4日の間、朝開いて昼には閉じてを繰り返したら最後は花が開いたまま花弁が散るそうじゃ。俺が行った時に見た開花しとる花はもう閉じることのない花じゃったんじゃろうの。

曇りの日は晴れの日よりも長い時間花が開いとる。
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

 

 

人間のこぶし大の蕾に付いた雨粒。花が大きいけん閉じとっても存在感がある。この蕾は朝開いてさっき閉じたんかのう~。
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花

 

 

雨でも蜜蜂はせっせと蜜を集めるために働いっとた。写真拡大してみたんじゃけど、足に花粉は全然ついとらんかったけん今日はまだ収穫無しか?
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花と蜜蜂

 

 

雨が降っとらんかったらベンチに腰掛けてハス田をゆっくり眺めたかったのう。
三原市「棲真寺」のハス(蓮)の花とベンチ

 

 

棲真寺は標高が高い場所にあるけんかハス田の周囲に咲いとったアジサイは丁度満開じゃ!
三原市「棲真寺」のアジサイ

 

 

雨は止むことなく降り続けとったんじゃけどハスの花をゆっくり堪能してから帰路に着くことにした。
三原市「棲真寺」の見晴らし台(展望台)

最後に

今回は訪れる時間が遅かったけんハスの花がほとんど閉じてしもうとったけん次回は早朝に訪れたいのう。

ここから300m位歩いたところに広島空港大橋(広島スカイアーチ)を眺めることのできる展望台があるけん時間に余裕のある人は行ってみよう。

付近には紅葉で有名な佛通寺や素晴らしい滝もあるんじゃけど、滝は2018年7月の豪雨で2019年7月現在通行止めになっとる。復旧したら是非、滝にも行ってみてくれ。

 

SNSでもご購読できます。

関連記事じゃけんの

コメントを残す


CAPTCHA